Loading...

古民家のリフォーム2

制作日: 2017年11月28日| ブログ, 現場日記

先日から工事に取り掛かっている古民家の改修工事

梁や柱、土台など大きい材料が使われていて立派なのですが、断熱性能はやはり旧時代の造りです。

床は板張り断熱材は無し、壁は土壁、屋根も、もちろん断熱材なんてありません。

今回は部分改修ですので家全体を暖かくする事は出来ませんが、改修した場所は出来るだけ暖かく団欒して頂きたいのです。

床はすべて撤去しました。
蟻害が昔あったようで、悪い土台は取り除き補強し、防蟻処理、土台、大引は桧に入替えしました。

床断熱として50mmの断熱材を施工しています。