ブログ

ダイワ工務店から、各種報告や事例紹介、コラムなどを掲載する

住宅の省エネ規制計画にブレーキ

国土交通省の有識者会議で住宅・建築物に対する省エネルギー規制に関する今後の施策の方針案が示されました。   適合義務化の対象から小規模住宅を外すということです。   国交省は、省エネ義務化対象からの除 […]


難しくないHEAT20 G1レベルの外皮性能

先日から施工を始めたT様邸。 ZEH+認証事業のため、BELSによる評価を取得しています。BELS評価書のUA値(外皮性能)は0.55W/(㎡・K)、設計一次エネルギーの削減率(BEI)は62%。 もちろん☆☆☆☆☆(5 […]


台風21号の保険請求は5851億円

今年、9月4日に大阪府を中心に猛威を振るった台風では、損害保険金の請求額が5851億円で、まだ増える見込みだそうです。   そのうち、京都府が489億円、兵庫県が460億円、大阪府が3084億円と断トツの請求額 […]


住宅の延べ床面積

持ち家専用住宅で、日本一延べ床面積が多い都道府県は、富山県らしいです。 その面積は、173.35㎡(52.43坪)にもなります。 2位は、福井県で、169.12㎡(51.15坪) 3位は、山形県で、166.29㎡(50. […]


ブルーシート新固定法

毎日新聞に屋根をブルーシートで覆う新固定法が掲載されていました。     香里園では、多くの家でまだまだ地震と台風被害の養生として、ブルーシートが屋根にかけられています。   屋根屋さんは職 […]


我が家の桜の苗木が開花しました。 9月20日のことです。 何故かなぁ・・と思っていたところ、最近の新聞やテレビで、9月4日の大阪を襲った台風による強風や塩害の影響で葉が落ちたため、と伝えられてきました。日本の各地で桜が咲 […]


高齢世帯が原因?CO2削減進まず

元横綱の輪島さんがお亡くなりになったそうです。 一時代を築いた大好きな関取でした。ご冥福をお祈り申し上げます。   さて、環境省の調査によると、65歳以上の高齢者が暮らす家庭で省エネ家電への買い替えが進まず、こ […]


これから注目される木造非住宅

また、関西に台風がやってきそうですね。 最後の平成の年は元号に込められた私達の願いをあざ笑うかのようです。何とか被害が少なく過ぎ去ってほしいものです。   さて、公共建築物や文教施設、商店、事務所、医院、商業ビ […]


地価が上がっています

今年も基準地価の発表がありましたね。   益々、上昇傾向が続いているようです。 今回は、商業地にとどまらず、主要な住宅地も上昇しています。   人工が減っているにもかかわらず地価が上昇しているのは、オ […]


被災された方へ 支援制度をかくにんしてください

台風21号で被災された方、心からお見舞いを申し上げます。   寝屋川市や枚方市のホームページを見ると、被災時のごみの収集についてやブルーシートの支給など、支援制度が掲載されています。 寝屋川市 http://w […]


猛烈な風の台風が襲来

9月4日の午後、香里園の猛烈な風の台風が襲来しました。   今年の大阪は、6月末の地震、2週間前の台風、そして今回の猛烈な風の台風とたて続けに自然災害が続きます。これで終わるのでしょうか。平成最後の年は忘れられ […]


COOL CHOICE

  8月もすぐに終わりだというのに、今日も暑い日になっています。   前回の続きですが、環境省の取組で「COOL CHOICE」についてです。 https://ondankataisaku.env.g […]


大阪の気温が43℃になる?

今日も暑い日になっています。 本日の大阪の予想は37℃。体温を超えるようです。   台風も、19号、20号と続いています。 いったいこの地球はどうなっていくのでしょうか?   20日(月曜日)、環境省 […]


香里園は関西の住みやすい街第8位

今日の寝屋川市は関東に台風接近のせいか、しのぎやすい気がします。   さて、先日、「本当に住みやすい街大賞2018 in関西」が住宅ローン専業大手のARUHIからは発表されました。 ご存知の方もいらっしゃると思 […]


暑さ対策は、高性能な断熱材+オール樹脂製サッシ+全熱交換型熱交換換気扇

たいへん暑い日が続いています。 寝屋川、枚方は大阪でも豊中市と共に暑い町として上位にランクインする町です。   今日も外気温は37℃以上を記録しているのではないでしょうか?   新建ハウジングという業 […]


求められる住宅は省エネルギー性

先日読んだ業界紙に、住宅金融支援機構で実施された2018年度アンケートの結果が掲載されていました。   それによると、一般消費者に住宅事業者選びで重視するポイントを問う質問では、「建物の性能」が一番に挙げられて […]


LCCM住宅はリセールバリューが高い(2)

建築する段階から壊すまでのサイクルの中で、総CO2排出量をマイナスにするために、LCCM住宅 は、高耐久である必要が有ります。   一般に日本における過去に建てられた住宅は、新築後25年から30年経つと評価が0 […]


北大阪地震

6月18日の北大阪地震で被災された方に心からお見舞いを申し上げます。   6月18日 午前7時58分 突然、大きな揺れが襲ってきました。 私共の会社のある香里園は震度5強。震源地付近の震度6弱に比べると、揺れは […]


LCCM住宅はリセールバリューが高い

LCCM住宅(ライフサイクルカーボンマイナス住宅)は、生産時から生活時を経て解体処分時までのCO2排出量までを計算に入れるので、CO2排出量をマイナスにするためには、その住宅が長期間存在する必要があります。 木造住宅の場 […]


LCCM住宅も補助金がもらえます

LCCM住宅(エルシーシーエムじゅうたく)って、ご存知でしょうか。   ライフ・サイクル・カーボン・マイナス住宅は、国土交通省による先進的なエコ住宅で、住宅を建築する段階から解体するまでのサイクルの中で、総CO […]


アーカイブ