Loading...

枚方市K様邸リフレッシュ工事②

制作日: 2014年10月29日| ブログ, 現場日記

既存の床では、経年劣化で床にたわみがありますので、

床の補強も兼ねて、24mmの構造用合板で増し貼りをおこなっています。
24mm合板

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天井には、下地を施工し、石膏ボード貼。これで、新築と同じように、クロスを施工できます。

image

 

 

 

 

 

 

 

 

床には、電気式床暖房を設置するために、下地を施工します。

2階の工事ですので、新たに断熱材の施工は、難しいので、断熱材付きの床暖房パネルを使用しております。
この材料によって、床から下に逃げる熱を軽減出来ます。

image

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パテを行い、クロスを施工します。もうすぐ完成です。

image

image

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無垢材の床暖房対応フロアとお揃いの造り付け家具も設置しました。

image