暑さ対策は、高性能な断熱材+オール樹脂製サッシ+全熱交換型熱交換換気扇

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たいへん暑い日が続いています。

寝屋川、枚方は大阪でも豊中市と共に暑い町として上位にランクインする町です。

 

今日も外気温は37℃以上を記録しているのではないでしょうか?

 

新建ハウジングという業界紙に「平均気温が2℃上昇したとすると、四国や九州の6~7の省エネ気候区分は沖縄県と同じ8地域になる。東京は鹿児島並みの暑さになる。」と書いていましたが、今日の予想気温は沖縄も九州も34℃。大阪よりも過ごしやすい予想気温です。

その時には、37℃の大阪は沖縄よりも暑い新地域区分とされて、9地域となるのでしょうか?

 

暖かい地域ですと、今でも無断熱、アルミサッシの仕様(無断熱住宅)が当たり前のようですが、断熱は寒い時だけに有効なのではありません。無断熱住宅は冷房しても冷えにくいのです。今、大阪でも普通に建てられている「普通の断熱材+アルミ製サッシ+第3種換気」の住宅も、冷房しても冷えにくいということになります。

そんな家はエアコンをかけてもなかなか冷えない。エアコンを止めるとすぐに室温が上がる。ということになって、また、エアコンをかけて冷やす・・・

まさに悪循環です。大阪が熱いのはこのせいかもしれません(笑)

 

家の中で快適に過ごすなら、暑い地域も寒い地域も、「高性能な断熱材+オール樹脂製サッシ+全熱交換型熱交換換気扇」の住宅が必要です。リフォームでも手に入れることができます。

 

今さら、時代遅れの「普通の断熱材+アルミ製サッシ+第3種換気」の家をご計画中の方、再検討をお願いいたします。

 

住宅メーカーに頼むか、地元で工務店を探すか。答えはここにあります。

長期優良住宅は、枚方市、寝屋川市、高槻市、交野市、東大阪市、大東市、箕面市、池田市で建築可能です。寝屋川市、枚方市、高槻市、その近隣での注文建築、大規模リフォームなら、安心・安全、丁寧がモットー、香里園の地元工務店 ダイワ工務店にご相談ください。

奥田 昌義(オクダ マサヨシ)

この記事を書いた人: 奥田 昌義(オクダ マサヨシ)

お問い合わせ

TEL: 0120-089-856
E-mail: info@e-daiwa.net

アーカイブ