耐震診断のすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

熊本地震では、98人の命が奪われ、8,000戸の住宅が全壊しました。

半壊や一部破損を含めると、住宅の被害は、138,000戸に及びます。

 

「熊本は、地震の不安が少ない地域」とされていたのもかかわらず、大きな被害を受けました。

もし、8,000戸が耐震改修を受けていたとしたら、何人の方が助かったでしょうか。

それを思うと残念でしょうがありません。

 

2000年6月以前に建てられた住宅は倒壊の可能性がある住宅が90%という調査があります。

 

国は、平成32年には耐震化率95%

平成37年には100%を目標にしています。

そのための施策が補助金やリフォーム融資の金利として用意されています。

 

たいせつな家族を守るため、まずは耐震診断を受け、必要なら、耐震改修を行ってください。

耐震診断は、家族を守る第一歩です。

 

住宅メーカーに頼むか、地元で工務店を探すか。答えはここにあります。

長期優良住宅は、枚方市、寝屋川市、高槻市、交野市、東大阪市、大東市、箕面市、池田市で建築可能です。寝屋川市、枚方市、高槻市、その近隣での注文建築、大規模リフォームなら、安心・安全、丁寧がモットー、香里園の地元工務店 ダイワ工務店にご相談ください。

奥田 昌義(オクダ マサヨシ)

この記事を書いた人: 奥田 昌義(オクダ マサヨシ)

お問い合わせ

TEL: 0120-089-856
E-mail: info@e-daiwa.net

アーカイブ