交通事故死亡者0は2030年代に実現?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、自動車の衝突回避技術が格段に進歩しています。

テレビコマーシャル等でもご存知のように、運転者が原因で起こる可能性のある事故等を、備え付けの安全技術によって回避できる可能性が高まっているからです。

 

経産省は2030年代に「死亡事故を限りなくゼロ」にする目標を打ち出したそうです。

ここまで、技術は進化しているようです。

 

もしかすると、お金がない、まだまだ乗れるという理由で古い車に乗り続けることは罪なのかも知れません。

燃費の悪い車に乗り続けることも、環境重視社会では、やはりそうかもしれません。

 

 

住宅も同じことが言えそうです。

今の住宅も、耐震性、耐火性、断熱性等が大幅に向上しています。

お金がない、まだまだ住めるという理由で、安全でない家に住み続けたり、省エネ性能の低い家に住み続けることは、家族を守る役割であるはずの戸主の怠慢と言えるのかもしれません。

かけがえのない大事な家族を守るため、地震や台風でも壊れず、火事にも強い家を手に入れてください。もちろん、リフォームでも手に入れることが可能です。

 

構造見学会、モデルハウスで、確かめてください。

 

 

 

 

住宅メーカーに頼むか、地元で工務店を探すか。答えはここにあります。

長期優良住宅は、枚方市、寝屋川市、高槻市、交野市、東大阪市、大東市、箕面市、池田市で建築可能です。寝屋川市、枚方市、高槻市、その近隣での注文建築、大規模リフォームなら、安心・安全、丁寧がモットー、香里園の地元工務店 ダイワ工務店にご相談ください。

奥田 昌義(オクダ マサヨシ)

この記事を書いた人: 奥田 昌義(オクダ マサヨシ)

お問い合わせ

TEL: 0120-089-856
E-mail: info@e-daiwa.net

アーカイブ